施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・クリニック・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ

美容外科情報

男性の美容



「美しい姿を見せたい」という願望を抱くのは女性に限ったことではありません。男性の美に対するニーズに対応した男性向け化粧品や男性専用のエステティックサロンなども増えています。ここでは男性の美容事情について紹介します。

背景

背景

男性の美容に対する意識が向上した背景には、「女性から好かれたい」「センスが良いと思われたい」という若い男性だけでなく、中高年のビジネスマンでも「職場や営業先で清潔な印象を与えたい」と考える人が増えたことがあるとされています。

化粧品

化粧品

男性向け化粧品は、洗顔料、化粧水、乳液、パックといったスキンケア商品を中心に展開されています。これまで女性向けの化粧品しか用意していなかった化粧品メーカーも、相次いで男性向け化粧品のラインナップを増やしています。

肌質に合わせて使うことができるひげ剃り用のジェルやシェービングクリームの他、顔の汗を拭くことができるフェイスシートといった男性向けの商品も販売されています。その他、体臭をおさえるためのデオドラント、香水、コロンなどの商品も種類が豊富です。

エステティックサロン

エステティックサロン

エステティックサロンでひげやすね毛、胸毛などの脱毛を考える男性もいます。男性向けのエステティックサロンも年々増加し、「採用試験の面接で好印象を与えたい」「女性にモテたい」などと考える男性を中心に人気を集めています。また、女性と同じように美肌を目的としたフェイシャルエステや、リラクゼーションを目的としたボディエステなどの施術を希望する男性も少なくありません。

ヘアサロン

ヘアサロン

一昔前までは男性は理容室(床屋)で散髪し、女性が美容室(ヘアサロン)で髪を切るというのが定番とされていましたが、近年はヘアサロンで髪を切る男性が増えてきました。ヘアサロンの中には男性用と女性用の料金やメニューが用意されている店舗も増えています。カラーリングやパーマなどを施して、自分の思い通りの髪型を楽しむ男性が少なくありません。また、ドラッグストアなどでも男性向けの洗髪料や整髪料が多数販売されています。

ネイルサロン

ネイルサロン

日本では女性だけのものと考えられていたネイルですが、有名男性芸能人やスポーツ選手らがオシャレの一環としてネイルをしていることなどがきっかけで、一般男性の間でもネイルを取り入れるようになった人が少しずつ増えています。女性のようにすべての爪にカラーを施すのではなく、一部の爪だけに暗めの色を着けたり、アートを施したりといった人が増えています。

また、カラーリングはせずに、甘皮の処理を行なったり、パラフィンパックなどハンドケアを目的にネイルサロンに通ったりしている男性もいます。