施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・クリニック・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ
病院・クリニック・医院
トップページへ戻る
トップページへ戻る

美容外科情報

米ピープル誌「世界で最も美しい10人」



アメリカの週刊誌『ピープル』は、毎年「ベストドレッサー」や「世界一セクシーな男性」などを発表し、世界中から注目を集めています。ここでは同誌が特集する「世界で最も美しい10人」の2013(平成25)年版と2012(平成24)年版で選出された女性について紹介します。

2013年版のトップ3人

2013年版のトップ3人

この年のトップ3人はいずれもアメリカ出身の女優でした。世界的に注目を集めた映画に出演していた女優や若手の有望株などがランクインしています。

1位:グウィネス・パルトロー

1位:グウィネス・パルトロー

アメリカ出身で現在イギリス・ロンドンに拠点を持つ女優です。ユダヤ系の家系に育ちました。映画「セブン」で俳優のブラッド・ピットの妻役を演じたことで注目を集めました。ブラッド・ピットとは私生活でも交際に発展し、婚約もしていたとされていますが、1997(平成9)年に破局しています。その後、俳優のベン・アフレックやロバート・ショーン・レナード、ミュージシャンのブライアン・アダムスらと次々に交際するなど、恋多き女性としても知られています。2003(平成15)年にロックバンド「コールドプレイ」のボーカルであるクリス・マーティンと結婚し、2児をもうけました。「恋に落ちたシェイクスピア」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したことでも知られています。

2位:ケリー・ワシントン

2位:ケリー・ワシントン

アメリカ出身の女優です。映画では「Ray/レイ」でレイ・チャールズの妻役を演じました。2013(平成25)年にアメフトチームサンフランシスコ・フォーティナイナーズの選手と結婚しています。

3位:アマンダ・サイフリッド

3位:アマンダ・サイフリッド

「マンマ・ミーア!」や「レ・ミゼラブル」といった映画に出演したアメリカ出身の女優です。キャリアは長く、11歳にしてすでにモデルデビューしています。「マンマ・ミーア!」の劇中でABBAの楽曲を吹き替えなしで歌ったことが一躍彼女の名前が知られるきっかけとなりました。彼女のファッションにも注目が集まっており、衣装だけでなく私服のコーディネイトは日本の女性からも支持を得ています。

2012年版のトップ3人

2012年版のトップ3人

2012(平成24)年には世界的に活躍する女性シンガーや女優がランクインしました。上位3人のうち2人はアメリカ国外の出身者です。

1位:ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

1位:ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ

デスティニーズ・チャイルドの初期メンバーの一人で、グラミー賞を何度も受賞したことでも知られる世界的に活躍する女性シンガーソングライターです。ラッパーのジェイ・Zと2008(平成20)年に結婚し、2011(平成23)年には第1子を出産しました。出産後もその美貌を保ちつつ、音楽活動を続けています。

2位:ソフィア・ベルガラ

2位:ソフィア・ベルガラ

コロンビア出身の女優です。若くしてシングルマザーになった彼女は、アメリカへ移住、タレント活動を始めるも甲状腺がんを発症してしまいます。その後、病気を克服し、テレビや映画に出演する女優として活躍するようになりました。アメリカの人気テレビドラマ「デスパレードな妻たち」のラテン版では、主演を務めただけでなく、製作総指揮も手掛けました。2012(平成24)年には実業家であるニック・ローブ氏との婚約を発表しました。

3位:シャーリーズ・セロン

3位:シャーリーズ・セロン

南アフリカ共和国出身の女優です。16歳のときにモデルコンテストで優勝したのち、モデルとしてミラノやパリで活躍し、アメリカに移住しました。ロスでスカウトされたあと、本格的に女優活動をスタートします。彼女の代表作のひとつは、2003(平成15)年に主演を務めた映画「モンスター」です。この作品では、役作りのためにおよそ10キロ増量しました。また、この作品でアカデミー賞とゴールデングローブ賞でそれぞれ主演女優賞を受賞した他、様々な映画賞も獲得しています。