施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ

歯科病院・医院情報

矯正歯科治療の効果の実例



これから矯正治療を始めようとする人が最初に困るのは、「どの矯正歯科医院を選ぼうか」ということではないでしょうか。矯正治療を行なう人はそれぞれ症状が違いますので、自分に合った矯正歯科医院を見極めるのはなかなか困難です。なぜなら、歯科のホームページや広告、口コミを見ただけでは自分に最適な矯正歯科がどうかの判断が難しいからです。

より良い治療を受けるためには矯正治療についてよく理解をし、メリットやデメリットを知った上で判断をする必要があります。矯正治療を行なうことで、どれほどの効果があるのかも先に知っておくと良いでしょう。

矯正治療を行なうことは心と体の健康につながる

矯正治療を行なうことは心と体の健康につながる

矯正治療を行なうことの効果についてご紹介します。まず、歯並びで顔の印象は大きく変わりますので審美性が自然とあがります。また、咀嚼機能もあがるといわれています。他にも発音がしやすくなったり、虫歯や歯周病のリスクからも免れることができたりと、矯正治療を行なうことで様々な効果が考えられるのです。歯並びは口の中の健康だけでなく、心と体の健康にも大きく関係していることも覚えておきましょう。

審美性の向上

審美性の向上

整った美しい歯並びは美しい笑顔を自然と作ります。相手に与える印象もより良いものになるでしょう。

咀嚼機能をアップさせる

咀嚼機能をアップさせる

歯の最も大切な役割は、物を噛み、食べる機能を働かせることです。前歯で食べ物を噛み切り、奥歯でその食べ物をすりつぶして食道を通じて飲み込みます。咀嚼機能が低下すると胃腸障害の原因になることもありますので、歯の噛み合わせはとても重要になってきます。

正しい発音

正しい発音

歯並びが悪い人や歯の喪失本数が多い人の発音はとても聞きづらく、コミュニケーションにも悪影響を与えることがあります。それは精神的にもストレスになることがあるでしょう。

虫歯や歯周病のリスクを回避

虫歯や歯周病のリスクを回避

歯並びや噛み合わせが悪いと歯みがきがしづらく、食後の汚れが取りづらくなります。すると虫歯の原因であるプラークや歯石が残りやすくなり、虫歯や歯周病になるのです。しかし、矯正治療を行なうことでそれらのリスクを回避できます。

顎関節症の軽減

顎関節症の軽減

最近、特に若い女性に増えているという顎関節症。顎関節とは耳の前あたりにある下顎の関節のことで、口を開けたり閉じたりしたときに動いている部分です。顎関節症の原因は、仕事やスポーツで歯を食いしばる力が強すぎることや、ストレスなどが原因といわれています。さらに、歯並びの悪さや歯の不適切な治療が原因になることもあります。よって、矯正治療により歯並びや噛み合わせが改善されることで、顎関節症の症状が軽減されることもあるのです。

矯正治療の治療例

矯正治療の治療例

ひと口に矯正治療といっても人によって治療の進め方は様々です。それは、歯並びや噛み合わせ、年齢などの条件がそれぞれ異なるからです。矯正歯科における矯正治療の治療例はいくつもありますが、例えば、前歯と奥歯の噛み合わせが互い違いで歯並び自体にもかなりのズレがある場合、抜歯をし、手術はせずに矯正装置のみでの治療を行なうことがあります。また、すき間が気になる場合、抜歯はせずに矯正装置のみで治療を行なうことがあります。

このように、それぞれの症状に合わせて入念な診療を数回にわたり重ね、オーダーメイドの治療を行なうことが矯正治療においては最も効果的だといわれています。