施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ

歯科病院・医院情報

歯科での治療費は値切れるのか



値切り交渉と言えば、家電量販店やフリーマーケットで行なわれることもあるようですが、病院ではどうなのでしょうか?歯科での値切りについてご紹介します。

保険治療は値切れない

保険治療は値切れない

保険治療での値切り交渉は不可能です。国によって定められた治療方法と保険点数は「絶対」になるため、医療法に反することになります。

治療や指導したことに対して、治療費を患者に請求しないことは違法となってしまいます。

保険外治療は応相談

保険外治療は応相談

保険外治療は、治療内容も治療費も国からの制限はなく、歯科で自由に料金設定をしています。ですから値切り交渉は可能ですし、歯科側としても割引設定をすることが可能です。

高額な歯科治療の例

高額な歯科治療の例

保険外治療の中でも、比較的高額な治療についてご紹介します。

入れ歯

入れ歯

歯を失ってしまった場合の処置。部分入れ歯と総入れ歯があり、使用する材質や形状によって値段が異なります。これは、詰め物や被せ物でも同様です。

部分入れ歯

  • アタッチメント義歯(磁石)1~10万円
  • ホワイトスクラブ(樹脂)2~3万円
  • フレキシブル義歯(樹脂)10~15万円
  • スマイルデンチャー(樹脂)10~20万円
  • コーヌス・テレスコープ(セラミック)50~150万円

総入れ歯

  • コンフォート義歯(シリコン)10~20万円
  • コバルトクロムプレート(コバルトクロム義歯床)20万円前後
  • トルティッシュプレート(樹脂義歯床)30万円前後
  • チタンプレート(チタン義歯床)30~35万円
  • ゴールドプレート(ゴールド義歯床)50~70万円

インプラント治療

インプラント治療

人口歯根と言い、歯が抜けてしまった部分にネジを埋め込み、上部に人工の歯を取り付ける治療です。入れ歯のような取り外しが不要となります。

治療費の相場は30~40万円です。種類としては5種類前後ありますが、いずれの相場も同じです。ただ、1本あたりの料金なので気を付けましょう。

ホワイトニング

ホワイトニング

審美治療と言い、歯を白い状態に近づける治療です。通院して行なうオフィスホワイトニングと、自宅で行なうホームホワイトニングの2種類があります。

オフィスホワイトニング

  • すべての歯2~10万円
  • 歯1本あたり5,000円~1万円

ホームホワイトニング

  • すべての歯1~5万円
  • 市販のホワイトニング剤5,000円~1万円

歯列矯正

歯列矯正

歯並びを矯正させることです。治療期間は6ヵ月から3年と、治療の種類や改善状況により異なります。

  • 歯列矯正を行なうための診断料と検査料4~7万円
  • 治療費・装置料70~90万円(国立大学付属病院の場合60万円戦後、小児の場合30~60万円)

高額療養費制度

高額療養費制度

1ヵ月の間に支払った医療費が80,100円を超える場合、超えた金額が戻ってくるという制度があります。ただし、同じ病院や診療所に支払った医療費が対象で、総合病院などで内科と歯科がある場合は別々に計算されます。

歯科治療では、保険外治療は対象外です。外科矯正手術など高額な保険治療の場合に有効となります。

値切り交渉が不可能な際の参考にしてみても良いかもしれません。