施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ

歯科病院・医院情報

歯科医の口内清掃PMTCとは&効果



定期的な検診や予防歯科で行なわれるPMTC。特徴や効果、清掃方法についてご紹介します。

PMTCとは

PMTCとは

「professional mechanical tooth cleaning(プロフェッショナル マシニカル トゥース クリーニング)」の頭文字から付けられた名称で、歯科衛生士などの専門家による専用機器を使った歯のクリーニングのことです。磨き残しや歯ブラシでは磨きにくい歯と歯茎の間などを磨き上げ、歯に付着したプラークやステインを除去します。

PMTCの特徴と効果

PMTCの特徴と効果

大きな特徴は、ホームケアではできないことをしてくれるということ。ホームケアと歯医者での専門ケアで、虫歯や歯周病になりにくい環境を整えましょう。

虫歯の予防

歯と歯の間や歯と歯茎の間など、歯ブラシやデンタルフロスでも落としきれなかった汚れや歯垢を除去し、細菌を追い出します。

歯周病の予防

歯石の除去や歯周ポケットの洗浄などを行ない、細菌を追い出します。

歯磨きの出来の確認・指導

歯磨きでの磨き残しもPMTCによって清掃するので、どこが磨けていないのかが分かります。その指摘と磨き方の指導をしてもらいましょう。

さっぱり!爽快!

歯磨きをしても落とすことが出来なかった汚れや歯垢が落ちるので、口の中がリフレッシュして爽快感が得られるでしょう。

PMTCの費用

PMTCの費用

PMTCのクリーニングの内容や歯科医院の規模によっても異なりますが、1,000~5,000円程度が多いです。

また医療費控除の対象になるので、領収書は大切に保管を。

PMTCを受けるタイミング

PMTCを受けるタイミング

虫歯や歯周病の治療後には、歯を清潔に保つためにPMTCをおすすめします。治療で歯医者を訪れたときではなくても、検診などでPMTCのみを受けることもできます。また歯並びの矯正中は、矯正装置の周りの汚れを落とすことが難しいのでPMTCが効果的です。

PTMCの方法

PTMCの方法

歯医者によっては、歯石の除去を行なってからPMTCを行なう医院もあれば、歯石除去もPMTCに含まれることがあります。

歯垢の染め出し

磨き残しを分かりやすくするために、染め出し剤を使って歯垢を染め出します。

歯の表面と歯と歯茎の間

非常に細かい微粒子の研磨剤を使用して、歯肉縁下3㎜程度まで磨き上げます。使用するブラシは、ラバーカップやポリッシングブラシなどゴム製や樹脂製のやわらかい素材の物ばかりなので安心。

歯と歯の間

チップと呼ばれる様々な形をした機器で、汚れを落とします。デンタルフロスを使うこともあります。

研磨剤の洗浄

歯に付いた研磨剤を、水や空気を吹き付けて洗い流します。

フッ素の塗布

フッ素をすべての歯に塗ります。歯垢がほぼない状態なので、フッ素の効果が上がります。

ホームケアあってこそのPMTC

ホームケアあってこそのPMTC

歯を健康に保つには、毎日の歯磨きが基本となります。それはPMTCの前も同じことです。そのことを理解して毎日のケアを行なってから、取りきれなかった歯垢についてブラッシング指導を受けたり、PMTCなどでクリーニングしてもらったりすることで、より効果が得られるでしょう。