施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・クリニック・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ
病院・クリニック・医院
トップページへ戻る
トップページへ戻る

歯科病院・医院情報

歯科総合病院・総合歯科医療とは



近年、矯正歯科や審美歯科など専門化が進む歯科の世界にあって、歯科総合病院はその名の通り歯の健康保持のため、診断、治療、経過観察など広く領域をカバーする病院です。歯や口内に違和感があるがどこの科に行けば良いか分からない人は、歯科総合病院を受診することをおすすめします。

歯科総合病院の診療内容

歯科総合病院の診療内容

歯内や歯周治療から捕綴(歯の欠損を人工物を使って修復)治療など、一般的な歯科治療を基本としながら、インプラント治療など専門性が必要となる治療も行ないます。なお、診療内容の名称は病院によって異なります。

一般歯科

虫歯や歯周病の治療、歯牙欠損部の捕綴、抜歯などの外科的処置、口腔衛生指導など

予防歯科

虫歯や歯周病の予防、口臭の予防を目的とした処置や指導、検診など

矯正歯科

歯並びやかみ合わせの改善を目的とした診断や治療など

小児歯科

子どもの歯の健康保持を目的とした診断や治療など

歯周診療科

より専門的に歯周病の治療を行なう。糖尿病との合併症がある場合は本科を受診することも

インプラント診療科

インプラント(人工歯根)を使い、なくなった歯や、欠けてしまった歯の補修や機能改善

口腔外科

口腔の異常に関する外科的治療。顎関節症や腫瘍に対する治療

他にも病院によっては、歯科放射線科や歯科麻酔科などを整えているところもあります。

歯科総合病院受診の流れ

歯科総合病院受診の流れ

一般的な歯科総合病院の受診の流れをご紹介します。

①診察予約
総合病院の多くでは、予約制を採用しています。診療受付時間を確認し、電話で予約をしましょう。なお、初診は予約不要としている病院もあります。
②歯科医師による診察
診察室で患者から症状を聞き、口の中の様子を診ていきます。必要に応じてX線検査などを行ない、歯の詳しい状態を診ます。専門的治療が必要でない場合、そのまま治療に移ることがあります。
③専門科での診察と治療
必要に応じて、より専門性の高い科で診察を行ないます。診察内容によって専門的な治療が行なわれます。
④会計・再診予約
診察・治療後は待合室で待機し、名前を呼ばれた後に会計をします。化膿止めなどの院外処方せんを交付された場合は、病院外の処方せん薬局で薬を受け取る必要があります。なお、会計時に必要に応じて再診の予約を行ないます。

歯科総合病院の診療体制

歯科総合病院の診療体制

歯科総合病院では様々な診察、治療を行なうため、歯科医師の他に、予防処置や歯科保健指導などを行なう歯科衛生士、義歯や捕綴物などの製作や加工を行なう歯科技工士、そしてそれら医師をサポートする歯科助手を揃えていることが少なくありません。

歯科総合病院受診のメリット

歯科総合病院受診のメリット

様々な専門家が集う歯科総合病院では、治療の方針が偏らないというメリットが挙げられます。例えば歯周病で歯がぐらつくときに、インプラントを採用するか、炎症の治療を行ない回復を待つか、複数の意見から最善を選ぶことも可能です。また、症状が多岐にわたる場合、チーム医療で総合的な改善を期待できるのも、歯科総合病院ならではのメリットと言えるでしょう。