施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の病院・クリニック・医院情報を無料で検索できます。

ドクターマップ

美容外科情報

ボディーの施術方法



若々しい体型を取り戻したい、憧れのボディーラインに近づけたいと思う心は、男女を問わず誰もが持っています。美容整形外科では、余分な脂肪を減らしたり、美しいラインを作ったり、体型を改善する技術が日々進化しており、施術によって無理なく理想のボディーへと変身することができます。

ここでは、ボディーに関する施術方法をご紹介します。

脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引の歴史は1970年代に始まったとされています。当時はやや安全性に欠け、様々なトラブルの症例も発生していました。

しかし、徐々に技術の進歩が進み、近年ではより安全で効果の高い施術が取り入れられています。

脂肪には、女性に多い「皮下脂肪」と、男性に多い「内臓脂肪」があります。このうち脂肪吸引ができるのは皮下脂肪だけです。

脂肪吸引の最大のメリットは、ダイエットと違ってほとんどリバウンドがないことと、細くしたい部分を必要な分だけピンポイントでシェイプアップできることです。施術に使う治療機器は、以前はレーザー機器がほとんどでしたが、近年では超音波や高周波機器が主流になっています。

施術できる場所は、二の腕、背中、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎなどで、これらは脂肪が目立つ箇所であり、美しいボディーラインを形成する上でもポイントとなる部位です。

施術方法

脂肪吸引 施術方法

施術方法は、超音波や高周波で脂肪をほぐしたあと、吸引箇所にカニューレという細い管を差し込んで、不要な脂肪を吸引します。傷跡の長さは1cm未満なので、目立つことはありません。

施術時間は場所や量によって異なります。麻酔は局部麻酔や全身麻酔などの中から、最適なものを使用します。

施術当日に帰宅できますが、施術後数日間は腫れや痛みがあり、なるべく安静にして過ごします。

また、術後の経過を見るために、数日~1ヵ月は通院する必要があります。

注意事項

脂肪吸引 注意事項

脂肪吸引は、体の一部だけでなくボディーラインをトータルで見る必要があります。

施術後、アンバランスなボディーにならないよう、美容整形外科医とのカウンセリングで、吸引効果と体への安全性を確認し、理想の体のイメージを明確にすることが大切です。

カーボメッド

カーボメッド

カーボメッドとは、近年話題になっている最新の痩身整形です。

元々は妊娠線の解消に使われていたものですが、部分痩せに効果があることが分かり、シェイプアップのために取り入れている美容整形外科が増えています。部分痩せや妊娠線の解消だけでなく、肉割れ治療にも効果があります。

カーボメッドの原理は、脂肪の層に炭酸ガスを注入することで、血液中の酸素を放出させ、新陳代謝を促すものです。

痩せたい部分だけを有酸素運動させ、痩せたくない脂肪はそのままにしておくことで、不要な脂肪だけを除去することが可能です。

使用する炭酸ガスは、空気中や人間の体内にも含まれている気体ですから、無害で安心です。副作用の心配もありません。

施術方法

カーボメッド 施術方法

施術は、超極細の針を使って皮下脂肪に注射し、炭酸ガスを注入するだけです。麻酔は一切使用しません。頬やあご、二の腕、ウエスト、太もも、ふくらはぎなど様々な場所を施術できます。

施術時間は場所によって異なりますが、およそ15~30分です。

施術直後は注入箇所が多少膨らみますが、数十分で消えていきます。施術当日から日常生活を送ることができるため、時間があまり取れない人には効果的です。

ただし、1回の施術で一気に痩せることははく、ダイエットや有酸素運動と同じように、何度も繰り返す必要があります。個人差はありますが、頬やあごなどは8回程度、効果が現れにくい太ももなどは20回程度が目安となります。